学校法人 勝愛学園 幼保連携型認定こども園【勝愛幼稚園】

勝愛風の子保育園

乳児部の方はこちら

在園の皆様へ

在園の皆様へ

英語教室 2

2021年10月21日

朝晩の涼しさが増し、長引いた暑さもようやく秋へバトンタッチしたようです。一方未だコロナ対応を余儀なくされる中、保護者の皆様には一層のご理解とご協力を頂き心より御礼申し上げます。

二学期前半の学習並びにアンディー先生との3回目の交流レッスンについてご報告いたします。

年少:すっかり身に付いたアルファベットチャンツをはじめ、いろいろな野菜、遊具の単語や数などを上手に発音し、様々なワークを通してどんどん英語を習得しています。野菜の単語はカレー作りをイメージして練習し、遊具については菓子箱で作った滑り台を用い、”Let’s slide!”と発音して人形を実際に滑らせて遊びました。

交流レッスンでは、アンディー先生の指示によく注目し、カラー別に指キャップをかぶせていくワークを行い、子供たちは“面白い、面白い!”と言いながら終始ニコニコ顔でチャレンジしました。また、One little fingerなど新しい動画ダンスもリズムに乗って元気いっぱい楽しみました。

年中:9月中は復習を中心に、これまで習ったたくさんの単語や句の口頭練習をしっかり行いました。特に形容詞ではhappy/sad, fast/slow, big/smallなど反対語を組み合わせた表現を幅広く活用し、カードやパズルワーク、動画ダンスなどで再度練習しました。

スタートした新テキストブックでは、いろいろな文具などの単語や”What’s this? It’s a~”の対話表現を習いました。練習時にはそれぞれが頑張りを見せ、いつも勢いのあるレッスン展開ができています。

交流レッスンでのカードワークでは、指示の文表現だけでなく、”Here you are. Thank you.”など自然な言葉のやり取りがアンディー先生と対面してできたことも良かったと思います。

年長:”can”(~できる)のことばをいろいろな動詞と組み合わせ、実際にできる動きをしたり、見える物を“I can see~”で表現したりするワークを行いました。お天気については、”How’s the weather? It’s sunny/rainy”のQ&Aのパターンを活用し、曜日(Sunday,Mondayなど)の単語練習に併せて一週間の天気予測をみんなで作りました。

アンディー先生と行った数を尋ねて答える”How many ~s?”の対話練習では、イントネーッションや単数複数の違いに注意して上手に表現することができました。

ハロウィンが近い今回のタイミングに合わせて行った絵カードのゲームでは、”Trick or Treat”の元気な掛け声とアンディー先生の面白い表情をみんな心から楽しみました。