学校法人 勝愛学園 幼保連携型認定こども園【勝愛幼稚園】

勝愛風の子保育園

乳児部の方はこちら

読みきかせだより(年少) 二学期のまとめ

2018年12月14日

寒さが身にしみる季節となりました。冬休みを前に、今学期の読み聞かせ教室を無事終えることができ、ほっとしております。
この数ヶ月の間に、子どもたちは、絵本やお話の中の言葉を、きちんと理解しながら、楽しめるようになっています。「七ひきのこやぎ」や「赤ずきん」などの物語も、途中、声を出して笑ったり、驚いたり、安心したり、表情豊かに聞いていました。また、ワークにも意欲を持って、まじめに取り組むことができています。大小のまるや、角のある線などの様々な線に挑戦し、最後までやりとげることができました。一人一人、大きな成長が見られた2学期です。
最終週には、クリスマス絵本やパネルシアター、工作など、盛りだくさんのプログラムで、子どもたちと楽しいひとときを過ごしました。クリスマスといえばケーキ、絵本「フルーツケーキいただきます」を聞きながら、「チョコレートものせよう」「ろうそくもいるよ!」・・・と、イメージをどんどん膨らませていきました。子どもたちの頭の中では、とても立派なおいしいケーキができあがったに違いありません。
ケーキの次はツリーです。歌「♪もうすぐクリスマス」を歌いながら、何もないツリー(パネル)に、一人一つずつ飾りをつけていきました。できあがったツリーは、見違えるほど賑やかになり、「きれい!」「楽しかった!」と、満足そうな笑顔がたくさん見られました。
工作「トナカイベル」では、「早くやりたい!」「作りたい!」と、やる気満々で取り組んでいた子どもたち。目と鼻のシールをはって仕上げた後は、みんなでベルを鳴らして、「♪赤鼻のトナカイ」を大きな声で歌いました。
これからも、充実した楽しい時間を過ごせますよう、精一杯取り組んで参ります。3学期もどうぞよろしくお願いいたします。
読みきかせ教室 年少担当
永井直美 黒木裕恵