学校法人 勝愛学園 幼保連携型認定こども園【勝愛幼稚園】

勝愛風の子保育園

乳児部の方はこちら

英語教室 23

2018年7月12日

子供達の額の汗がキラキラ光る本格的な夏が間近になりました。

さて、7月2日~6日に、2回目のアンディー先生との交流レッスンを行いましたので、その時の様子と一学期後半の学習内容についてご報告いたします。

年少::初めてのワークシートの作業で、習った単語絵のカラーリングにトライ。みんな指示の順に一生懸命取り組むことができました。また、クレヨン遊びでは、色と数を確認しながら、クレヨンに似せた紙スティックを各自のケースに並べていき、10色揃うと口々に“Finish!”と歓声を上げて、その達成感を味わっていたようです。アンディー先生とは、色々なフルーツの単語を口頭練習したり、Head Shouldersの曲に合わせて、軽快にアクションを楽しんでいました。

年中:Sunny, Rainy,など、基本的なお天気表現と、raincoat, T-shirt,hatなど身の回りの物が、どのお天気にふさわしいか考えながら、小物ピースとのマッチングを行いました。学習に応用性を持たせることで、子供たちは一層興味を示し、習得度も高まったと思います。アンディー先生との交流では、テキストブックに準じた海の生き物(whale,shark,turtleなど)の英単語を練習した後、画用紙で作ったたくさんの魚のピースを教室に飾り、皆で“水族館”を完成させていきました。

年長:色々な動詞にふれさせることをポイントとして、実際にボールを投げたり受けたりする遊びを通して、throwやcatchの動詞を楽しく練習しました。重要な動詞の代表であるhaveについては、おもちゃやアルファベットのカードを用いて、アンディー先生の問いかけに、I have~.(私は~を持っています)の文表現で答えるワークを行いました。英語の音感に慣れている子供たちのイントネーションはとても上手でした。

子供達にとっては待ち遠しい夏休み!楽しい遊びは勿論、様々な体験や学習の貴重なタイミングでもあるので、身近なところに、習った英語を活かすチャンスがあるかもしれませんね。どうぞ素晴らしい思い出いっぱい、元気いっぱいの夏休みをお過ごしください。

IMG_6685