学校法人 勝愛学園 幼保連携型認定こども園【勝愛幼稚園】

勝愛風の子保育園

乳児部の方はこちら

読みきかせだより(年中・年長) 101

2019年10月31日

(10/23、24、25活動記録より)
先日、勝愛農園に、さつまいも掘りに出かけた子どもたち。土の中からいもを掘り出すという作業は、力も使いますし、手も汚しますし、なかなかの労働だろうと思います。そんな子どもたちの共感を一気に集めたのは、絵本「まあくんのいもほり」。こどものとも年中向きの新刊です。主人公のクマのまあくんは、見るからに度を超えた量のおいもを掘って、こちらも明らかに大きすぎのリュックにつめこみ、必死で運びますが、遂においもはゴロゴロゴロ・・・!大泣きしてしまいます。その後、周りのみんなの励ましもあって、おはなしはおいしいハッピーエンドに。最後においも料理がたくさん並んだシーンでは、「ぼくらも食べた!」「今日のカレーにもはいっとった!」と、たくさんの声があがりました。
作者のおおともやすおさんは、【「食べられるもの」を「自分で」採取したら、それを感謝の気持ちを込めて「きちんと食べる」までが本来の姿だと思う】と、述べていらっしゃいます。勝愛のこどもたちは、幼稚園生活で、その一連の体験が出来ます。その体験が、さらに、厚み、深みのあるものとして心に残るような後押しを、読みきかせを通して、できればと思っています。
読みきかせ教室 年中・年長担当
二宮美奈 大野裕香