学校法人 勝愛学園 幼保連携型認定こども園【勝愛幼稚園】

勝愛風の子保育園

乳児部の方はこちら

読みきかせだより(年少) 54

2019年2月26日

(2/19、20、21活動記録より)
今週の読みきかせ教室は、面白いタイトルに惹かれて、思わず手に取った絵本です。その名も「はだかんぼうはつれていかないよ」。長い絵本でしたが、期待通り絵もストーリーも面白く、さらにリズムがあって、子どもたちも興味をもって聞いていました。さまざまな言葉を理解できるようになってきた、年少のこの時期だからこそ、味わえた絵本だと思います。
2冊目「いろいろばあ」は、色たちが絵の具のチューブからいろいろな形になって飛び出します。言葉は簡潔ですが、いないいないばあ!と同じ感覚で、子どもたちは耳と目で十分楽しんでいました。
絵本の流れで、今週のインタビューは、「好きな色は何色ですか?」です。ピンクやむらさき、赤、青、オレンジなどの色が出てくる中、まれに白、黒、吟、茶などの答えも飛び出し、少し驚きました。中には「全部の色が好き」「カラフルな色が好き」という答えもありました。みんな迷うことなく気持ちのよい声で、はきはきと答えてくれるようになりました。
ももたろうのパネルシアターは、鬼がでてくることを予想し、途中から不安な表情になっている子もいました。そういう子には、すかさず、黒木先生がフォローしてくださり、なんとか最後までできました。永井がお面をつけ、桃太郎に変身する場面では、びっくりしたような、楽しそうな表情で見ていました。途中で「ももたろさんももたろさんお腰につけた~♪」と子どもたちが歌い始めたので急遽歌ったりしながら、アドリブ満載、子どもたちと一緒に演じた桃太郎でした。
読みきかせ教室 年少担当
永井直美 黒木裕恵